緑あふれる美しい展示場へ

集客効果の高い全天候型イベントスペース

場内は「森の中の総合住宅展示場」をイメージし、美しい自然をイメージ
場内は屋根がある10m四方の全天候型のイベントスペースを有しており、雨天時や炎天下でのイベントの催行が可能です。

私たちが大切にする4つのコンセプト

  1. 美しい
  2. 楽しい
  3. 頼もしい
  4. 優しい

資料請求はこちら

宇都宮を中心に幅広い地域をカバー

ターゲットエリアについては、宇都宮市を中心に、栃木市、鹿沼市、下野市を設定しています。
県内の幅広い地域から、ご来場いただけております。

エリア図

県民所得4位人口は増加の一途

県民所得4位人口は増加の一途

主商圏の宇都宮市の5年毎に行われる国勢調査の結果と、宇都宮市の世帯の推移を見ると、人口と世帯数の両方とも増加しております。
また、栃木県は全国でも県民所得の高い県です。特に宇都宮周辺は大手メーカーの工場、研究所などが多数集積しており、持ち家思考も高いことから、住宅業界に恵まれた市場環境と言えます。

充実の販促プロモーション

紙媒体とweb媒体の両方の告知を、フル活用して来場促進を行っております。
イベントや、キャンペーンも充実しており、子育て世代を中心としたプロモーションを行っております。

ボーネルンド製の 屋外遊具

場内の遊具は、子どもの健やかな成長に「あそび」を通して貢献する、世界的にも有名な「ボーネルンド」製を採用。また、ボーネルンドとの連携によりお子様や親子向けの「あそび」を通じたイベントやセミナーをはじめ、遊具やおもちゃの体験会なども毎月実施していきます。

全天候型イベントスペース

雨天時や夏場の厳しい日差し対策として、屋根付きの屋外イベントテントを新設。従来は天候の理由でやむを得ず規模の縮小や中止していた屋外イベントの実施も可能となります。
また、イベントテントの屋根は通常営業時のモデルハウス景観を損なわないよう必要な時に開閉できるシステムを採用。
場内景観は保ちつつ、天候に左右されないイベントスペースの確保が実現できました。

緑水光溢れる場内の癒しスポット

駐車場から場内へ向かう緑のアーチ、休憩ベンチ付き噴水広場など、癒しスポットを点在させ、滞在機能を強化。季節毎にテーマを設けた植栽帯は、マイホーム建築時のシンボルツリー選びの参考になる樹木を選定。場内の景観向上と同時に来場者の家づくりをもサポート。また、夜は場内全体をライトアップし、夜間景観を演出。周辺の照明環境を高め、パブリックスペースとして地域の魅力的な街並み作りに貢献します。

夜間

 

木々

 

夜間の正面

 

媒体別販促プロモーション紙媒体

紙媒体

媒体別販促プロモーションWEB媒体

WEB媒体

新聞への掲載新聞

新聞

【掲載日】2020年7月28日(火)
【媒体】下野新聞
下野新聞社が発行する1878年創刊の栃木県の地方新聞。毎日新聞社と資本・協力関係
28万5214部発行(2020年4月現在)
【掲載面】経済面

資料請求はこちら

コロナ対策