お役立ち情報

総合住宅展示場の上手な使い方

お家を建てよう

と思ったときに、皆さんはまずなにをしますか?

 

このページをご覧いただいているということは、

あなたは総合住宅展示場を見学してみようかな~と

思っていただいている方ですね!

 

今回はそんな方に、

『総合住宅展示場の上手な使い方』と題して

お話していきたいと思います☆

 

gatag-00005288

レッツゴー!

 

 

まず初めに、お家を建てたいなと思ったら

『どうしてお家を建てたいと思ったか』を

ご家族皆さんで話し合ってみて下さい。

 

◆お子さんが小学生に上がる前に一戸建てが欲しい

◆ご両親と住む二世帯住宅を建てたいから

など、理由は様々…。

 

そのきっかけをもとに考えていくと、

『子供の為に子供部屋が必要だね』

『二世帯にするならご飯はみんなで食べたいから、リビングはどこにしようかな』

と、より一層マイホームへの理想が浮き彫りになります。

家族それぞれの考えや思いを紙に書き出してみて、

 

じゃあそれを実現できるのはどんなメーカーだろう?

 

と考えていくと、ハウスメーカー選びが近くなってきます。

 

また、それぞれのハウスメーカーや工務店などの

コンセプトや外観の作り・強みの部分はそのメーカーによって様々です。

 

太陽光発電を搭載したいな

床暖房を欲しいな

映画に出てくるみたいな欧風のお家に住みたいな

木が感じられる和風の家がいいな

畳の部屋が欲しいな

 

こんな1つのこだわりでもいいので、

ぜひ意見を出しあってみて下さいね。

 

意見が出そろったら、

今度は今ご覧いただいているHPの

『モデルハウスラインナップ』より

各メーカーの特徴をチェック!

 

この時点である程度興味のあるモデルハウスを

見つけておくとご見学がスムーズに進みますよ。

 

それから、いよいよご見学へ。

実際に目で見て、体感してみると

いろいろな感想が出てくると思います。

 

 

ご見学の途中で何か困ったことやご質問などがある時には

ぜひセンターハウスもご活用くださいね。

センターハウスについては、前回の記事をご参考に…

 

以上が総合住宅展示場の上手な使い方になります。

ご来場の前にお家でできる情報収集や話し合いを行っておくと

より展示場見学が有意義な時間になりますね。

 

ぜひご実践を!